Entry

社員を知る:当社で活躍する社員をご紹介します。それぞれの社員の思いをご覧頂き、当社に対するイメージを深めて頂ければと思います。

  • 2014年入社
  • 加工食品メーカーへ食品素材を
    提案営業

なぜこの会社で働こうと思ったのですか?
最初から営業職を志望して就職活動に臨む中で、毎日自分が利用する生活に身近な食品メーカーに絞りました。業務内容を検討していくうちに、BtoBの業務に広がりや可能性を感じたこと、会社の雰囲気と業務内容に魅力を感じ、当社を選びました。食品業界には自分と同じように食べることが好きな人が集まっているイメージがあり、先輩社員の話をうかがっていると社内の明るく活気あふれる雰囲気が伝わってきて、ここなら楽しく仕事ができそうだと感じたからです。自分の手掛けた商品がスーパーやコンビニの売り場に並ぶことも、モチベーションにつながると思いました。また結婚や出産後も働き続けたいと思っていたので、育休の取りやすさや働く環境についても質問して、福利厚生の充実している当社を選択しました。
この会社はどんな社風ですか?
営業部の社員は明るい性格の人ばかりで、若手社員も自由に意見を言える和やかな雰囲気があります。休みの取りやすさなど、新人や若手社員だけでなく共働きの人や育休から復帰した社員にも働きやすい環境が整っていて、会社も社員を大事に思ってくれていることが伝わってきます。会社の規模が大きすぎないということもあるのでしょうが、営業だけでなく本社や開発部門にいる社員とも何となく知り合いという感覚があり、相談事や依頼をしやすい雰囲気であることが、会社全体の明るく居心地の良い空気感となっていると思います。提案型営業の仕事は、営業だけでなく本社や開発などさまざまな方の協力を得ながらお客様に最適な提案を行うため、意思疎通を図りやすい環境であることは重要だと感じています。
仕事にやりがいを感じることは何ですか?
また、この会社で何を実現したいですか?
加工食品メーカーへの提案営業を行う私の課では、社内の営業の中でも当社製品を幅広く扱っています。それだけ多くの提案パターンがありますし、選択や組み合わせも自分で考えつくり上げていくものですので、やりがいは常に感じています。製品の提案や売り場提案だけでなく、レシピの提案など、お客様のために何ができるか、どうしたら喜んでいただけるのかを考え、自ら行動して新しいモノ・コトをお客様と一緒につくっていけることがこの仕事の面白さだと感じ、日々楽しみながら取り組んでいます。提案営業の仕事は、社内の多くの方に支えていただきながらできることなので、責任も感じますが成果が出たときの喜びはそれ以上です。楽しみながら仕事に取り組むスタイルを貫きつつ、今後は他社品切り換えや特注品などボリュームが大きい仕事を手掛けてみたいと思っています。
仕事をする上で大事にしていることは何ですか?
楽しみながら仕事に取り組むためにも、お客様と良い関係性を築いていくことを大事にしています。人に会って話すことがもともと好きでプライベートでも行動派なので、マメにお客様のところへ足を運ぶようにしています。簡単な要件伝達であっても、なるべく電話やメールで済まさずアポイントを取って直接会いに行くように心掛けています。失敗して落ち込むこともありますが、挽回するために調べたり聞いたり、何度もお客様の元へ足を運んだりして、次へつなげる努力は欠かしません。休日や休暇も、美味しいお店を探したり海外旅行で異国の食文化を体験したりして、食の情報収集に努めています。また、そこで集めた話題をお客様との会話につなげたりしているので、仕事もプライベートも楽しく充実しています。
目標とする先輩や上司はどんな人ですか?
お客様と良い関係を築き、より多くの情報を聞き出せる先輩社員は私の見本であり、私も誰にも負けないくらいお客様の懐に入り込みたい!と思っています。また社内の営業マン含め開発や本社事業部からの信頼も得ながら、会社全体を動かせる先輩社員・上司は私の理想でありとても尊敬しています。私も社内の多くの方を巻き込んでより大きな案件に取り組めるようになりたいと思っています。そして何より、私がこの会社を選んだ理由の一つでもある「楽しく働く」先輩社員は私の憧れです。仕事は楽しく前向きに、些細なこともモチベーションにして日々営業活動を頑張りたいと思っています。

このページのトップへ