お知らせ

お知らせ

みりん・合成清酒ブランドの「三楽」を2015年1月より「天晴」「一富士」へとリニューアル

2014年09月02日

MCフードスペシャリティーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:百崎 鉄朗)は、本みりんおよび合成清酒等のブランドとして「三楽」の名称でご愛顧いただいた製品を、2015年1月より、みりんを「天晴」、合成清酒等を「一富士」にそれぞれブランドリニューアルいたします。

■背景

「三楽」は、1966年に発売開始以来、約半世紀にわたり愛されてきたみりん、合成清酒等のブランドで、主に加工用・業務用市場で、飲食店や食品メーカーなどのプロユースとして、販売を行っております。

2013年7月、弊社は三菱商事グループの一員となり、2014年1月には、キリン協和フーズ株式会社からMCフードスペシャリティーズ株式会社に社名を変更しました。弊社は、この機会に、長年培ってきた醸造技術を活用し、"加工用・業務用の調味料メーカー"として、調理に特化した新たなブランドの立ち上げ、育成強化をしていきます。

今回の新ブランドは、日本らしさを感じさせる縁起のよい言葉によって、より親しんでいただける名称を目指し、「天晴」、「一富士」の両ブランドが誕生いたしました。

■切り替え内容
1)切り替え時期: 2015年1月より順次
2)主な変更点:
   ・ ブランド名称(製品名)の変更
   ・ パッケージ(ロゴ、デザイン)の変更
3)対象製品(代表製品)
   現在の名称           新名称               荷姿    
三楽本みりん       →   天晴本みりん      1Lペットボトル、1.8 Lペットボトル、
                            18L缶、20LBIB(※) 
三楽徳用本みりん     →   天晴徳用本みりん    1.8Lペットボトル 
合成清酒 三楽    →   合成清酒 一富士    18LBIB
合成清酒 料理酒 三楽味ごしらえ
     →   合成清酒 料理酒 一富士味ごしらえ  1.8Lペットボトル 
                            ※BIB:バッグインボックス

<新パッケージイメージ>

        天晴、一富士.jpg

■新ブランド名およびロゴのご紹介

新ブランドの名称は、日本らしさを感じさせる縁起のよい言葉によって、より親しんでいただけるブランドを目指し、本みりんは「天晴」、合成清酒類は「一富士」として、新たに以下のロゴデザインが誕生しました。今後は、調理に特化した独自ブランドとして、育成強化を目指します。

appare.jpgichifuji.jpg

本みりん 「天晴(あっぱれ)」
「天晴」は、江戸時代後期に発売された流山白みりんの代表的ブランドです。弊社製造工場が流山から
日光へと移転した現在も、その志や技術は受け継がれています。


合成清酒 「一富士(いちふじ)」
調味料・加工用酒類事業として長年培ってきた醸造技術を活用し、プロの料理人や食品メーカーの厳し
い要求に応えるべく、品質を高めてきました。


このリリースに関するお問い合わせ先 
MCフードスペシャリティーズ株式会社 マーケティング部
TEL:03-5501-7318  FAX:03-5501-7331 
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル 16F
URL:http://www.mc-foodspecialties.com/

文字サイズ

メニューのアイデア、こちらです。