お知らせ

お知らせ

「寝かせた食品に感じるまろやかさ」を再現するこく味調味料
「こく味調味料PD-400」「こく味調味料MD-400」 新発売

2013年05月10日

 キリン協和フーズ株式会社(代表取締役社長 桂総一郎)は、寝かせた食品に感じるまろやかさを再現することができる調味料 「こく味調味料PD-400」「こく味調味料MD-400」の2品を5月17日(金)より全国で発売します。
 弊社は、1998年に「こく味調味料HS-100」「こく味調味料BS-100」を発売したことを皮切りに、こく味調味料シリーズとして、こく味を付与する様々な調味料を提供して参りました。
 今回の新製品は、食品を寝かせる工程に着目し、D-アミノ酸(※)をキー素材とするこく味調味料です。弊社のアミノ酸系天然調味料の製造技術により、添加するだけで味をなじませ、寝かせた食品に感じるまろやかさを再現することが可能です。

(※)

D-アミノ酸は、L-アミノ酸の鏡像異性体です。調味料業界では、アミノ酸というと通常、L-アミノ酸を指すことから、D-アミノ 酸はこれまで調味料ではあまり着目されておりませんでした。今回、キリン協和フーズでは、寝かせた食品の解析からD-アミノ酸の機能に着目し、調味料に応 用することといたしました。

【新製品 概要】

1.製品名 (1) 「こく味調味料PD-400」   (2) 「こく味調味料MD-400」
2.発売日 2013年5月17日 (金)
3.発売地域 全国
4.包装 ダンボール箱
5.容量 (1)(2)共に、1kgアルミ袋×10
6.製品特長
(1) 「こく味調味料PD-400」
調理して寝かせた食品に感じるこく味を再現します。カレー・シチュー・ミートソース・各種ラーメンスープなど、煮込む工程がある食品のこく味付与に適しています。
(2) 「こく味調味料MD-400」
熟成食品に感じるこく味を再現します。たれ・つゆ類、ホワイトソース、各種ラーメンスープなど、熟成させる食品、もしくは、熟成させた原料を使用する食品のこく味付与に適しています。


弊社では、各種調味料をはじめとして幅広い加工用・業務用食品商材を取り揃えており、安心で新しいおいしさづくりの一助となりますよう、今後もお客様のニーズにあった提案をしてまいります。



本リリースに関するお問い合わせ先

キリン協和フーズ株式会社
営業本部 営業企画部
TEL:03-6719-1307  FAX:03-6719-1387

〒140-0002
東京都品川区東品川二丁目2番8号
スフィアタワー天王洲 16階
www.kirinkyowa-foods.co.jp

文字サイズ

メニューのアイデア、こちらです。